同じ悩みを持つ
誰かの笑顔のために

 WIGDonation

ドネーション
コロナウイルスが蔓延し、免疫低下の患者は不安な毎日を送っています。そんな中で、私たちが提供している医療美容ウイッグの生産と流通が困難になっています。『こんいろリボンPlus』では,がん患者に医療美容ウイッグをドネーションしています。

WIGDONATION

ドネーション内容
 

【SDGsこんいろリボンPlus】

 

「こんいろplus」はSDGsの取り組みの一環として活動をしております。
その中でも「12つくる責任つかう責任」で、治療が終わり、また何等かの理由で不要になったウィッグでも誰かのためになるようにリサイクル・リユースをして、ウィッグの持つ力を最後まで最大限に活かすことを目標としております。
 
がん闘病の子供たちへの医療美容ウイッグのプレゼントを始め、感染症の流行でウイッグの供給が困難になっている中で価格も高騰し流通も滞っています。
ウイッグを必要としている方達が医療美容師の手によってお気に入りのヘアースタイルで楽しく日々の生活を送れることへのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

<関連メーカーさんにご賛同とお願い>

美容メーカーとディーラー様:こんいろリボンの趣旨にご賛同いただきご寄付をお願いいたします。
ウイッグメーカー様:子供用医療用ウイッグのご寄付での提供をお願いしています。
ウイッグのカットは医療美容師の資格を持ったRAMBS認定サロンでおこなっています。

こんいろリボンは、RAMBSの医療美容師が運営するがん患者支援サイトです。

「こんいろリボンPlus」は医療美容認定サロンがウイッグドネーション通じて地域でより多くの方に「きれいになる力」を伝えています。